女性の美への探究心とその手伝い

6月 20th, 2014

近年、エステサロンはそこらじゅうにたくさんあり、街を歩いていてもサロンのお姉さんがクーポンのついたチラシを配っているのをよく見かけます。それだけ需要があり、美しさを求める女性が多いということなのだと思います。
ネットでもよく初回割引の特典が書かれたサイトやサロンのHPを見ますが、2回目以降は初回の値段が嘘のように価格が跳ね上がります。しかし、それだけのお金を払ってでも通う価値のあるものだからだと私は思います。私も初めてエステに行ったときは、どんな感じなのか体験してみたくて初回だし安いから行ってみようという興味本位で行きました。その時はフェイシャルとボディのセットで行ったんですが、施術終了後驚きました。「足の細さが違う!むくみがとれてる!」「肌がモチモチになってる!」と感動しました。そのあと1週間ぐらい本当に化粧ノリもよく、エステの力を知りました(笑)。
継続して定期的に通うと、持続時間も長くなり、美しい体と肌を維持することができます。エステティシャンの友人も言っていましたが、回数を重ねると本当に美しい体と肌に変化して維持できるそうです。
女性はやはり美しくいたいし、美しく見られたいもの。その手伝いをエステはしてくれるんだと思います。

初めてのエステでの苦い体験

6月 19th, 2014

30を過ぎてからエステデビューしました。どこがいいのかも全くわからず、とりあえず情報誌のクーポンを利用して、気にしていた脚を中心に施術してくれるお店に決めて当日にのぞみました。
お店に入って居心地いい雰囲気の中、言われるがままに着替え、身体を温め、いざ、施術してもらうことに。
機械と人力で揉みしだき、揉みしだきしてもらいました。私の脚は脂肪でガチガチの状態で、そんじょそこらの固さではなかったと思います。柔らかくなるまでには正直相当痛かったのを今でも覚えています。施術中は引きちぎられるような痛み、痣のできそうな強い痛みを感じて、いかに自分の身体をケアしていなかったことを痛みをもって思い知らされたような状態でした。
念入りに施術してもらったので、終わった時には、ガチガチの脚も随分柔らかく軽くなったので、気分を良くして帰ることができました。
しかし、その後、脚の表面全体にブツブツができて強い痒みをおぼえ、掻きむしって、ミミズ腫れを作ってしまいました。痒みとブツブツがひくまで時間がかかり辛かったです。
それがトラウマになって、暫くエステに通う気がしなくなってしまったのですが、今思うと好転反応だったのかもしれません。表面に出ようとしていたものをちゃんと出していたら、もっと早くキレイな脚になっていたのかなあ、と思うと、エステの方のケアだけでなく、本人のケアも怠ってはいけないことを痛感する出来事になりました。
ブツブツが出ない程に肌が柔らかくなった現在はゴージャスな気分になりたい時に自分へのご褒美にエステを利用しています。

今話題のマタニティフェイシャルエステを体験

6月 9th, 2014

インドエステで効果を実感!恵比寿・渋谷・代官山 – バーリブール -
私は先日子供が生まれました。
妊娠中も女性らしくいたいということで、あまりあれはいけないこれはいけないと
規制をせずに、妊婦でもできることはどんどんやっていきました。
そんな中でも友達とのランチやショッピングも楽しみましたが、何よりも
体の疲れがすーっと取れるのが、友達同士でマタニティエステに通うことでした。
あまり耳慣れないエステですが、最近は妊婦さんでも温泉が入れることと同じくらい
知られてきているものだと思います。
妊娠すると、ホルモンのバランスの変化で吹き出物が出来やすいという
顔や背中などにぽつぽつと出来て不快になるのを
ストレス発散の意味もこめて、マッサージですっきりとするのがメインなんだそうです。
私は特に顔に吹き出物が出来やすくなっていて、いつもいじってしまうので
吹き出物が出来ていないときを狙ってフェイスエステをやってもらいました。
毛穴が開いてしまっているため、肌もなんだか黒ずんで見えることもあり
吸引をして毛穴のよごれを取って引き締めてもらいました。